MENU
HaRuNiのLINE公式アカウント
友だち追加
生徒の約8割が藤中&南中という塾が梅坪にできたの知ってました?

旅立つ友人のカメラマンにブログからエールを送る

目次

カメラマン7010との出会い

僕の友人に7010というカメラマンがいます

7010に撮ってもらった結婚式の前撮り写真

僕がAimという個別指導塾で指導をしていた頃
同じ教室で講師として働いてくれていたのが7010でした

僕はどちらかというと
他人の話を聞かず、一方的に話す
つまりあまり良い上司ではなかったのですが
それでも僕の大好物の「マンガ」や「音楽」の話を振ってきてくれたのが7010でした

自分で選曲したオリジナルCDを頼んでもないのにくれたりと
当時からちょっと変わった奴だったんだと思います
あと字が汚い
僕が人に字が汚いと言えるのは彼くらいです

カメラマン7010との一番の思い出は?

塾を卒業し、なぜかホテルマンへの道を歩み始めた7010でしたが
趣味のカメラにどんどんのめりこんでいったのもその頃からだったように見えました
なにせ会うたびに違うレンズもってましたからね
僕はカメラには詳しくないのですが
本気でカメラやってる人はレンズが違いますよね
なんていうか「でかい」です

そんな7010との一番の思い出は
自分の結婚式でカメラマンを依頼したことでしょう
まだまだカメラマンとしては駆け出し(だよね?)の彼には
ちょっと引き受けにくい依頼だったと思うのですが
僕ら夫婦のお願いを快く引き受けてくれました
特に二次会の写真は7010に撮ってもらったものばかりなので
いつでも楽しかった思い出に浸れて良い感じです

あれから1年経ちます
楽しかったなぁ
この写真は動画で上手く使われてましたね

静岡に引っ越すカメラマン7010

そんなカメラマン7010が7月からお父さんの仕事を手伝うため
静岡に引っ越すそうです

別に今生の別れというわけではありませんが
気軽に会えない距離になるのは
なんとなく寂しいですね

静岡の牧之原(お茶が有名)で
お父さんのカフェを手伝うそうです

あわせて読みたい
「かへ」藤井組藤井組×山本揚志のコラボレート作品「かへ」

カフェといえばこのマンガが浮かんできます
向こうに行って寂しいときとか読んでほしいですね

うちの子供がもう少し成長したら
家族で一緒に会いに行こうと思っています

そうそう
先日息子の写真も撮ってもらいました

こういう写真も気軽に頼みにくくなるのが残念ですね

年齢の離れた友人からエールを

別に転職なんて今どき珍しい話でもなんでもないです

また静岡なんて愛知県の隣ですから
会おうと思えばすぐに会えるような距離です

つまりわざわざブログのネタにするような大きな出来事ではなかったりもします

それでも
今回の決断は彼にとって大きな決断だったのではないかと僕は思います
今年42歳になる自分の感覚としては
20代の後半にする決断
踏み出す新しい一歩というのは
それ以降の人生に大きく影響するのではないかと思うからです

後で思い返した時に
ああ、あそこが人生のターニングポイントだったんじゃないかな~と
ふりかえられるような
そんな決断にこの旅立ちがなることを祈っています
もちろんいい意味でね

「行って良かった!」と全力で言えるようにがんばりなさいね
HaRuNiも、うちの家族も
また写真撮ってもらえる日を楽しみに待ってますし
その時に誇れるような状態でいられるよう
僕もがんばります!

先日撮ってもらったHaRuNiの写真1
HaRuNiの写真その2

がんばれ!7010!
応援してるよ~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる