MENU
HaRuNiのLINE公式アカウント
友だち追加
生徒の約8割が藤中&南中という塾が梅坪にできたの知ってました?

わくわく内装工事スタート!

目次

早起きして塾に来ています!

塾長、もしくは塾講師は夜行性の個体が多く確認されています

20代の頃は午前6時ごろ寝て、昼すぎに起きる生活をしていました

これが30代になり、朝の4時ごろ寝て、昼前に起きる生活に変わり

最近は子供が産まれたこともあり、寝るのは午前2時頃
起きるのは9時から10時ごろという生活です

ちょっとずつ変わってきているとはいえ
やっぱり塾長の生態は夜行性と言えるでしょう

そんな僕が今日は朝8時半から塾に来ています
世間的にはどうかはわかりませんが
僕にとっては十二分に早起きです

何のために早起きをしているのかというと
朝から塾の内装工事が入っているのです

この理想図に徐々に教室が近づいていってます

今回はプロに依頼しました!

蒼心塾にもタイルカーペットがひいてありました

蒼心塾を作った時は自分の貯金の中だけでやりくりしていたので
お金に余裕が全くなく
教室側は自分でタイルカーペットを貼りました

このカーペットは全部僕が貼ったのです
自分にとっては懐かしい写真です

ちなみに自習室側はまだ講師だった
大原先生とその彼女(今は奥さん)に貼ってもらいました

HaRuNiでも自分で貼ることも可能でしたし
工務店さんに「自分で貼ったほうが費用が抑えられますよ」と提案もされました
でも今回はプロに依頼することに決めました

理由はまだプロに頼んだことが無かったからです
今までは全部自分でやってきました
でもそれを外部の方、プロに依頼するというのはどういうことか?
それを肌感覚として知りたかったというのが最大の理由です

プロに依頼するということは
時間をお金で買うことでもあります
でもそれ以外にも
自分一人では出せない付加価値を付けてもらうことでもあります

例えばHaRuNiのHP

あわせて読みたい
HOME
HOME「選択肢の狭さ」これが豊田市の特徴ではないでしょうか?高校選びも、塾選びも、限られた選択肢の中から選ぶのが当たり前…こんな空気が周りにありませんか?選択肢が少...
ジュクサガスの田口さんに作ってもらいました

これもプロの仕事
お金はかかっていますが
その分の自分の時間が手に入りましたし
さらに自分には出せない素晴らしい出来のものになりました
この付加価値の部分がプロに頼む理由の大きなものだと思います

業者の方たちの話し合いの様子
貼りはじめの様子はこんな感じ

どんな感じになるのかお楽しみに!

今日のブログはここまでとしましょう
完成の様子はまた明日!

お楽しみに~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる